トップページ > 記事閲覧
青山霊園スレッド
日時: 2003/03/05 01:19
名前: 五輪塔
参照: http://www4.airnet.ne.jp/soutai/
青山霊園について語り合いましょう
記事編集 編集

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |

Re: 青山霊園スレッド
日時: 2005/05/07 00:25
名前: 高遠さくら
参照:
五輪塔さま。長期間の調査、ご苦労さまです。

物部長穂に関しては、以前、地元の記念館?に問い合わせた時に青山霊園という回答をいただきました。
しかし、10年前にローラー作戦で青山霊園内にある全ての墓碑を確認しましたが物部長穂、または物部家墓は見当たらず、他地(協和町)?へ改葬されたのではと考えています。

また、石井菊次郎の墓は霊園内に現存することは確認していますが、前述の通りに建造者と建造年月しか記されていない墓碑と思います。
気長に再調査しようと考えています。
記事編集 編集
Re: 青山霊園スレッド
日時: 2005/05/06 10:58
名前: 五輪塔
参照: http://www4.airnet.ne.jp/soutai/
石井菊次郎さんが父上の墓所にないのは確認していますが、本人の場所についてはわかりません。

物部長穂の場所についてもよくわかりません。秋田に行ったとき、図書館で調べるつもりでいましたが、時間をとることができなかったのを覚えています。
記事編集 編集
Re: 青山霊園スレッド
日時: 2005/03/28 19:22
名前: 佐多
参照:
書き込みありがとうございます。
返信が遅くなって申し訳ありません。

二代忠直は最前列付近に合葬墓があったのを確認していますが、他の二名が誰だかよく分かりませんでした。ありがとうございます。
< 忠直と舎弟の彦四郎と三郎四郎は同母弟で国合原の合戦で同時に戦死しています。
記事編集 編集
Re: 佐多さまへ
日時: 2005/03/28 01:04
名前: 五輪塔
参照: http://www4.airnet.ne.jp/soutai/
書き込みありがとうございます。
返信が遅くなって申し訳ありません。

二代忠直は最前列付近に合葬墓があったのを確認していますが、他の二名が誰だかよく分かりませんでした。ありがとうございます。
記事編集 編集
Re: 青山霊園スレッド
日時: 2005/03/26 23:02
名前: 佐多
参照:
すいません、十五代ひとり抜けてました。
十四代  佐多久孝(家岳栄仙大居士)
十五代  佐多久利(浄光院殿玉峯全白居士)
十六代  島津(佐多)久達(瑞祥院殿昭麟一角大居士)
十七代  島津久豪(照源院殿円応義鑑大居士)
十八代  島津久峰(毅斉院殿君謨元弼大居士)
十九代  島津久邦(太雲院殿鶴汀籌山大居士)
二十代  島津久典(俊量院殿蘭操徳英大居士)
二十一代 島津久福(知覧君章徳院)
二十二代 島津久徴(厳雄武久徴男命)
二十三代 島津剛次郎(?)
二十四代 島津忠弘(?)
記事編集 編集
Re: 青山霊園スレッド
日時: 2005/03/26 22:49
名前: 佐多
参照:
知覧島津家の法号と神号です。(明治期に廃仏殷釈で本宗家と同じく神道になっています)
初代  佐多忠光…島津師忠(道珍大禅定門)
二代  佐多忠直(道覚大禅定門)…弟彦四郎と三郎四郎合葬
三代  佐多氏義(怡閑浄了大禅伯)
四代  佐多親久(退休道哉居士)
五代  佐多忠遊(却外浄超居士)
六代  佐多忠山(孝岳道忠禅定門)
七代  佐多忠和(俊翁道英居士)
八代  佐多忠成(義山道節居士)
九代  佐多忠将(昭山常鑑居士)
十代  佐多久政(春岩道却上座)
十一代 佐多久慶(幽山賢心居士)
十二代 佐多忠充(月山高松庵主)
十三代 佐多忠治(心翁久安居士)
十四代 佐多久孝(家岳栄仙大居士)
十五代 島津(佐多)久達(浄光院殿玉峯全白居士)
十六代 島津久豪(瑞祥院殿昭麟一角大居士)
十七代 島津久峰(照源院殿円応義鑑大居士)
十八代 島津久邦(毅斉院殿君謨元弼大居士)
十九代 島津久典(太雲院殿鶴汀籌山大居士)
二十代 島津久福(俊量院殿蘭操徳英大居士)
二十一代島津久徴(知覧君章徳院)
二十二代島津剛次郎(厳雄武久徴男命)
二十三代島津忠弘(?)
二十三代の墓もあったとは知りませんでした。
いつも暇が無く立ち寄れないですが、いつか画像を撮るつもりです。
記事編集 編集
Re: 青山霊園スレッド
日時: 2005/03/22 01:31
名前: 佐多
参照:
知覧島津(佐多)家の墓ですが、二代〜七代までは墓地不明ということで合葬しています。(十九代久邦が建立)十代久政は豊後で戦死していますので、墓自体はあるのですが遺骨等は無いと思われます。十一代久慶は一時川辺へ転封していた関係で元は川辺に墓があり、その後に移設しています。位置については知覧郷土誌(昭和37年刊)か知覧文化(小冊子/知覧図書館発行)に記載してあります。
記事編集 編集
佐双家について
日時: 2005/03/03 00:49
名前: 五輪塔
参照: http://www4.airnet.ne.jp/soutai/
一瞬鹿児島の松方家の墓かと思いましたが、ここは青山霊園スレッドでしたね。

確かに青山霊園の松方家のすぐ裏に佐双家の墓がありますが、佐双左仲さんの墓であっているはずです。本人の名前が彫られていないので、何を根拠に自分でそう思ったのかよく覚えていませんが・・・


記事編集 編集
Re: 青山霊園スレッド
日時: 2005/03/02 23:55
名前: 高遠さくら
参照:
五輪塔さま。鹿児島調査、ご苦労さまです。

もし、下記ことに関して何か確認されていましたら、ご教示ねがいます。

松方公爵家墓地の近くにある佐双家累代之墓は、男爵家の墓碑であるのかと言うことです。
同墓は、墓誌及び墓碑に埋葬者の記が無い確認が困難な墓です。唯一、建造者名が手掛かりですが、佐双嘉弥という名は、家譜に見当たりませんでした。
金沢市の野田山にある左仲の墓も合祀墓で、建造者が嘉弥でした。しかし、この左仲の墓が、本当に左仲の墓碑なのかは、私自身、疑問に思っています。
昨年、春に行った時、無縁札が立てられていました。
記事編集 編集
Re: 青山霊園スレッド
日時: 2005/02/19 03:29
名前: 五輪塔
参照: http://www4.airnet.ne.jp/soutai/
祥子さま、こんばんは。

やっと動き出したみたいですね。とりあえず一歩前進といった所でしょうか。

おとつい(2/17)、ずいぶん前に問い合わせた回答という形で、東京都の公園課から手紙が私の所に来て、何かあったのかなと思っていた所でした。
記事編集 編集
Re: 青山霊園スレッド
日時: 2005/02/18 23:04
名前: うさぎ屋
参照:
「青山外国人墓地を都が保存」のニュースを、同じく読売新聞(夕刊 4版)の22面で読みました.
都に保存を求める声が多くあったのをきっかけにして、保存策の検討に入ったとのことです.
具体的なことはまだ分かりませんが、個別に検討するのではなく、記事にある通り、保存の対象が幅広いものであることが望ましいです.
記事編集 編集
Re: 青山霊園スレッド
日時: 2005/02/18 20:48
名前: 祥子
参照:
お雇い外国人も多数、青山外国人墓地を都が保存へ
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050218i505.htm

皆さま、こんばんは!
ご存知の方も多くいらっしゃるかと思いますが、都が外人墓地保存に向けて、動き出したようです。
友人がNewsをWebで見つけてくれました。とっても嬉しかったので、書き込みすることにしました。


記事編集 編集
Re: 青山霊園スレッド
日時: 2005/02/16 00:25
名前: 五輪塔
参照: http://www4.airnet.ne.jp/soutai/
そういえば先々週青山霊園に行ったとき、外人墓地の改葬通知を熱心に調べている方が何人かいました。

他にも感心をもって活動している人がいるみたいです。
記事編集 編集
Re: 青山霊園スレッド
日時: 2005/02/15 12:56
名前: うさぎ屋
参照:
青山墓地には最近行く機会がないので様子を知りませんでした.3年前から墓地の公園化計画をやめて、募集を解禁しだしたので、改葬の札を良く見かけるように感じてました.外人墓地まで無縁になれば容赦なく改葬をする行政(東京都)を嘆かわしく思います.MATSU様が積極的に行動しているのが頼もしいです.
記事編集 編集
Re: 青山霊園スレッド
日時: 2005/02/06 21:16
名前: 五輪塔
参照: http://www4.airnet.ne.jp/soutai/
4年前に青山霊園をまわったときも、かなり気にしながらまわりましたが、両家とも見あたりませんでした。

染井霊園の寺島秋介さんについても、自分も今のところ分かりません。以前故郷の山口県熊毛町立図書館で調べたことがありますが、どの本も染井霊園にあるとしか書いてありませんでした。
記事編集 編集
Re: 外人墓地改葬通知について
日時: 2005/01/30 22:39
名前: 五輪塔
参照: http://www4.airnet.ne.jp/soutai/
MATSUさま、書き込みありがとうございます。

今日も青山霊園に半日ほど寄ってきましたが、外人墓地の様子は二ヶ月前と変わっていませんでした。

外人墓地は四ヶ所指定された「歴史的墓所空間」のひとつみたいですね。他の三ヶ所が心配です。
記事編集 編集
Re: 外人墓地改葬通知について2
日時: 2005/01/29 17:52
名前: MATSU
参照:
Maria T.True墓所については女子学院で対応していると連絡がありました。ミッションスクール関係者については連絡を取り合っているようで、宣教師関係は対応がなされていると思います。
東京都の青山霊園再生事業が始まっているようですね。その関連で今回のことが起こっているのでしょう。しかし、外国人墓地区域をどうしようとしているのか、理解に苦しみます。
記事編集 編集
MATSU様へ
日時: 2005/01/27 21:11
名前: 五輪塔
参照: http://www4.airnet.ne.jp/soutai/
いろいろ対応していただいて申し訳ありません。

自分の方でも一応東京都に問い合わせていますが、今のところ無反応です。もともと期待していなかったので、次の手を実行中です。

このままだと、来年も再来年も同じ事の繰り返しになりそうなので、まずは東京都にはきちんとした方針を示していただきたいと考えています。
記事編集 編集
Re: 外人墓地改葬通知について2
日時: 2005/01/27 16:47
名前: MATSU
参照:
Arthur Lloyd墓所については、立教学院から対応中との連絡がありました。
記事編集 編集
Re: 外人墓地改葬通知について2
日時: 2005/01/24 22:44
名前: MATSU
参照:
確かに東京都の区部霊園の管理方針には、歴史的な資源を大切にするように書かれていますが、それを誰が判断して行うかについては何もしめされていません。現在行われているのは、無縁墓地を整理して空地を確保するという面だけが出ているのでしょう。
Hugh Fraser、Fracois Sarazinの墓所については、英国、仏大使館にも連絡しました。日本の行政の貧困さをさらに感じてしまうでしょうね。
記事編集 編集
Re: 外人墓地改葬通知について2
日時: 2005/01/24 22:14
名前: 五輪塔
参照: http://www4.airnet.ne.jp/soutai/
MATSU様、わざわざありがとうございます。

この日曜日も表参道と青山の屋敷跡廻りをしてから立山墓地と青山霊園の一部をまわりましたが、いたるところに改葬通知がでていました。特に明治期にたてられた墓で管理が行き届いていない墓に多く通知がでていました。

青山霊園から整理を始めるというのは、以下の東京都の区部霊園の管理方針にもあるとおりですが、外人墓地に片っ端から改葬通知を出すことが方針に従ったものとはとうてい思えませんね。

http://www.metro.tokyo.jp/INET/KONDAN/2002/10/40CAF501.HTM
記事編集 編集
Re: 外人墓地改葬通知について2
日時: 2005/01/24 11:28
名前: MATSU
参照:
青山霊園の外国人墓地で改葬対象として掲示していただいた中で、関係学校に連絡したところ、Charles Elias Garstについては聖学院が、Merriman Colbert Harris夫妻については遺愛学院で対応していると返答がありました。
記事編集 編集
Re: 外人墓地改葬通知について2
日時: 2005/01/23 21:46
名前: MATSU
参照:
情報をありがとうございました。
東京都では、区内の都立霊園の整備(整理?)を青山霊園から始めようとしているようで、その一環として今回のような改葬通知を大量に出しているのかと思います。
歴史的、文化的な価値を考えないで一律に整理しているようで、困ったことです。紹介していただいた、改葬通知の出ている宣教師の墓所については、関係のある学校が残っているところには、もう情報がいっているかもしれませんが、念のためメールして注意を促したいと思います。
記事編集 編集
Re: 外人墓地改葬通知について2
日時: 2005/01/23 20:49
名前: 五輪塔
参照: http://www4.airnet.ne.jp/soutai/
MATSU様、書き込みありがとうございます。

改葬通知は平成16年10月1日に出され、期限は平成17年10月1日になっています。

一応外人墓地の墓については全て確認していますが、William John Whiteの墓には通知が出ていませんでした。

これまでにないほど青山霊園全体に改葬通知がでていますが、外人墓地は特にねらい打ちされているような印象を受けます。
記事編集 編集
Re: 外人墓地改葬通知について2
日時: 2005/01/23 14:29
名前: MATSU
参照:
外人墓地の改葬通知の期限はいつまでだったでしょうか?
William John White イギリス・バプテスト宣教師の墓はどうだったかお分かりでしたら教えてください。
記事編集 編集

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |

件名 スレッドをトップへソート
名前
メールアドレス
URL
画像添付


暗証キー
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
コメント

- WEB PATIO -