近藤勇こんどういさみ
生没年 天保5年(1834)〜慶応4年(1868) 分類 新選組

略歴
 武州多摩郡上石原村の農民宮川久次郎の三男。近藤周助邦武に入門して天然理心流を学び、目録、養子となる。文久元年天然理心流宗家四代目を継ぐ。文久3年幕府浪士隊に参加、のち芹沢鴨らと新選組を結成する。芹沢鴨らを粛清して局長、京都で尊攘運動をとりしまる。元治元年(一八六四)六月の池田屋事変では、先頭にたって斬り込みを敢行。鳥羽・伏見の戦いののち、甲州勝沼で政府軍と戦い敗戦。下総流山で新政府軍に捕らえられ、慶応4年4月25日処刑された。
場所 東京都 三鷹市 龍源寺


 

 

場所 東京都 調布市 西光寺


 

  

場所 東京都 調布市 調布文化会館

場所 愛知県 岡崎市 法蔵寺




 




戻る